面白くないブログ

面白くないし、何を言ってるのかもよくわからないらしいです

日記(6/28)

この日は12時くらいに目が覚めた。前日は1時くらいに床に就いたはずなので、11時間も寝ていたことになる。しかもまだ眠かった。

眠る前になんとなく思っていたが、なんか風邪っぽい。友達と遊んだ後に気付くなよ。ごめんなさい。この場を借りて謝罪します。

 

もうこれを書いているのが1日後の自分なので、何も覚えていない。豚肉ピーマン炒めを作って食べたところまでは思い出せる(学食によく出てるメニューとほぼ同じもの)。肉が悪かったのか今お腹が痛いから、これは間違いない。

 

本を買いに行った気がする。夕飯を食べたあとで出かけ、蛍の光が流れていたはずだ。欲しい漫画も欲しい巻が無かったので何も買わずに帰った。風邪の疑いありのくせに外に出るなと今は言いたいが、当時は思考力や判断力が鈍っていたので何も考えていなかったらしい。

 

昨日は家で着る用の雑なTシャツ(ドラゴンボールのピッコロがバスケしてるTシャツ)だったのだが、これで本屋に出かけていた。今考えるとこれも恥ずかしいことだが、当時はマスクも着けたし大丈夫!みたいなことばかり考えていた気がする。

 

帰ってきてなぜかカントリーマアムを食べたらしい。今横にカントリーマアムの死体の山が築かれている。あとお茶も飲んだらしい。元気だな。

 

そのあとはマジで覚えていない。体調がいいのか悪いのか分からない。というか高校生あたりから体調が良い日というのがあった気がしない。いつもどこかしら体調が悪かった。まあ悪くない日くらいならあった気もするが、そんなんだから風邪をひいたとしてもあんまり実感が湧かない。今後一生こんな感じだと思うとひたすら憂鬱だ…。