あんま見ないでくれブログ

恥ずかしいから

日記(12/21)

冬至には銭湯でゆず湯が催される可能性高しとの情報を小耳に挟んだので、近くの銭湯まで出かけることにした。

 

・ゆず湯の何がいいのか、とんと分からないし調べる気も起きず、なんなら肌の弱い自分には悪い影響しかないのかもしれなかったが、ただテンションが上がるからというだけで勢いに任せて出発した。

 

・何年か前に先輩に1度だけ連れて行ってもらった銭湯へ行くことにする。

近くの、と言ってもそんなに近くはない。歩いていくと30分くらいする。普段あまり銭湯に行かないのは歩いて帰るまでの時間で湯冷めしてしまうからだ。

今夜それでも出かけたのは、1年に1度だけという特別感に浸りたかったのかもしれない。

 

・向かう道中も凍えるような寒さだったが、この先にゆず湯が待っているとあっては全くへこたれる様子も無く、深夜にも明るく輝くコンビニの光すら歯牙にかけぬ勢いで進んでいった。

 

・20分ほどで着いた。

 

・やってなかった。月曜日休みらしい。冬至の日くらいやってくれよ。

 

今考えると他にも銭湯の1つや2つあったのかもしれないが、当時の自分はそこしか知らなかったし、新たに調べる手間のエネルギーと天秤にかけた結果、一刻も早くゆず湯へ浸かりたいという衝動が勝ったのだ。

 

・すごすごと引き返すことになった。往路よりも寒く感じたのは夜が更けたというだけではなかっただろう。

 

・さっき通り過ぎたコンビニに寄ってあったか~いお茶を飲んだ。そのくらいいいだろ。ゆず湯が許されなかったとしても、あったか~いお茶の1つや2つが許される社会ではあってくれ。

 

・帰ってきてなんか空しかったので、パスタを茹でた。

f:id:zAkiyama:20210103152516j:plain

以前100均で買ったレンジでできるやつで茹でたらなんかすごい形になった。なんか対流が生まれてそうなるのか。俺もアチアチの対流に身を任せていたい人生だった。

日記(12/20)

いつもとは違うPCでこの文章を書いている。

普段このパソコンには電気をあまり通していないため、充電しながら使うことが多いのだが、このパソコンとセットで使っている無線のマウスは全然充電しなくても動いてくれる。

最後に充電したのはいつだったか思い出せないほどなのだが、今回もそのまま電源を入れたら動いた。ピンピンしている。

 

普段はあまりこういう所には目がいかないが、このマウスの電池持ちの良さにはかなり助けられているなー、と感じた。感謝したい。

 

電化製品は定期的に電気を通さないとバッテリーの寿命が早まると聞いた気もするので、この後充電しに行こう。

 

・先日ユニクロであったかそうな黒いパンツ(ズボン)を買った。

見た目も機能も似たようなズボンが有るには有るのだが、そちらは大分汚れや色落ちが目立つようになってしまい、おしゃれとは程遠くなってしまったので、アルバイトとかに着ていこうと思う。

 

・まあ自分はあまりおしゃれに気を遣う方ではないし、今しばらくは外出自粛な社会のせいであまりその必要もないのだけど、このままだといざ人と会うときに印象が悪くなりそうというか。「清潔感」というやつが足りなさそうだと思ったので。

 

・どうでもいいけどパンツ(ズボン)という書き方、このせいでいちいちタイピングや説明がめんどくさいからどうにか廃れてくれないだろうか。これのせいで失われるエネルギー、年間数億マイクロジュールくらいあるんじゃないだろうか。

 

今パンツが表すものは2種類あって、ズボンは1種類なので、あれのことをズボンと呼ぶようにすれば全て解決するはずだ。

おしゃれ気取ったやつが「パンツ」なんて言い出すからおかしなことになるんだよ。

そもそもあれを「パンツ」と呼ぶこと、全然おしゃれじゃないだろ。目を覚ましてくれ…。

 

・とは言え「おしゃれ」なんて「機能性」の対蹠にある概念だし、別にいいのかもしれない。

あれをパンツと呼ぶ奴に自分が幾ら憤怒の表情を浮かべても世界は何も変わらないし(それはそれとしてムカつくから今後も憤怒の表情は続けるけど)

日記(12/19)

・バイトの帰りにヨドバシカメラに寄ってイヤホンを買ってきた。

 

・前から使ってるイヤホンが断線したらしく、ポツポツと左の音が途切れたりして、その都度プラグをくるくる回転させたり何かで固定したりして、いい感じに音が両耳から聴こえるポジションを探していたのだが、最近になってついにそのDJ行為にも嫌気がさしてきたので。

 

・イヤホンの正解、未だに分からない。

音質に詳しい人には申し訳ないが、結局3000円くらいのが丁度良いなと思ってる。10000円近いのを聴いてもよく分からないというか、性能が俺の耳で理解できる領域を超えてしまってると感じる。

 

・今日も今日とて3000円のものを買った。

一口に3000円代のものと言っても様々あって、「重低音」だとか「バランスの取れた」だとか、なんか良く分かんない宣伝文句が一杯あって、なんか良く分かんないので。

結局「ハイレゾ音源に対応」っていうのを買った。ハイレゾが何かすら分かってないけど、対応してないよりは対応してるのが良いだろうという物理学的見地から導かれた結論によって決まった。

 

・買ったものとは違うけど、一番いい宣伝文句は「全米使用率No.1」っていうやつだったな…。

 

Bluetoothイヤホンの売場がでかくなっていて、逆に有線イヤホンはスペースが縮小されていた。最近街でもAirpods使ってる人ほんとに多いもんな…。

 

最近街で独り言喋ってる人を見ると大概Airpodsみたいなのしてて、今までノイズキャンセリング意味分からん党に属していた自分でもようやく意味が理解できた。

そんなに外で集中して音楽聴くか?と思っていたけど、外で通話するなら確かに要るな…と思ったのだ。外でそんなに頻繁に誰かと通話する理由は未だに分かってない。

 

f:id:zAkiyama:20201227053540j:plain

ペヤングの大盛りを食べた。

最近ギガマックスだとかペタマックスだとかが出てきてるらしいが、ペヤング、量を増やすことが「ウケ」だと思ってないか?

 

・と思ったけど、ペヤング食べる時なんて全部どうでもよくなって馬鹿になりたい時なので(個人の感想です)、量ばかり増やすというのは意外と正しいかもしれない。今後もその道をひた走ってほしい。

 

・とはいえこの「超大盛り」っていう、なんだかんだ昔からあるやつでもかなりお腹一杯になるのに、ペタマックスはやりすぎじゃないか?「ペタ」て。最早化学の教科書でしか見ないぞ。

 

・調べたら誰かとシェアするのがいいらしい。そう…ってなった。

でもそれシェアする人も皆馬鹿にならなきゃいけないから大変だな。

日記(12/18)

・最近、本格的に寒過ぎて、布団から抜け出すのが難しくなってきた。

ので、少し前から暖房を付け始めるようになった。暖房、高くつくイメージなのであまり使いたくないんだけど。それくらい寒い。

 

・ユミールなので、布団から出て来いと言われても雷で反撃することしかできない。

 

・そのせいでNetflixが頗る捗る。「少女革命ウテナ」をようやく観終えた。

昔観た時は後半の展開についていけなかったんだけど、今観ても急過ぎるな。

 

・なんとなく、本当になんとなくだけど、ウテナ全体のテーマって「大人になろう」みたいなことな気がする。

性的マイノリティだとか、男性性、女性性の扱いだとか、誰かに縛られないで独立して生きて行くとか、幻想に縛られないで生きるだとか、そういったことを全部ひっくるめると、そういうことなのかなと。

 

・オープニングの歌詞「潔くカッコよく生きて行こう」とかも、改めて聴くと「自立して生きて行く」ことを表現してるように聴こえる。

 

youtu.be

 

・↑カッコいいので是非聴いてほしい。

OP映像の後半、二人が鎧を着て馬を駆り、空を飛んで城に向かっていくシーン、最初に観た時からすごく好きで、いつか本編でもそのシーンが来るんじゃないかと心待ちにしてたんだけど結局来なくてがっかりした覚えがある。

 

ウテナを急いで観終えたのには理由があって、Netflixで久しぶりに視聴したら「1月11日で配信終了」みたいなテロップが出てきて、それでなんか焦ってしまったのだった。なんか焦っちゃうからやめて下さい。

 

・以前ジョジョを観てた時も同じようなテロップが出てきたことがある。

ジョジョはもう残りの話数的に観終えるのが難しそうだったので完全に諦めムードだったんだけど、なんやかんや12月現在でも視聴が出来ている。ジョジョ側がネトフリと契約を延長したりしたのかもしれない。

 

・ていうかテロップで出してくるのは嫌だけど、それより嫌なのが気づかないうちに配信が終了してるやつだ。後で観ようと思っていた作品が存在ごと抹消されていることがままある。

もしかしたらどっかで告知してるのかもしれないけど、もっと大々的にやって欲しい。あと有頂天家族はとっとと帰ってきやがって欲しい。

 

日記(12/17)

・友達とジムに行く。

相変わらずトレーニングのやめ時がわからない。

 

・友達にこないだ見た怖い広告の話をした。

彼は広告がうざすぎて最近YouTube見てないらしく、「実質的にYouTube Premium入ったのと同じ」と言っていて、「かしこっ」と思った。

 

・予定通り、図書館にも行く。

彼と同じ周期で本を借りているはずなのに、全然本を読めていない自分に驚く。

っていうか他の人が本を読むのが早すぎる。文字を読むスピードというより、「本を読もうとする意志」が強いのが改めて凄すぎる。

 

村上春樹の短編集を借りた。

短くて面白い古典的な作品はないかと友達に聞いて横着しようとしたのだが、彼曰く「人間失格より面白い本はそうそうない」らしいので、人間失格ももっかい借りた。

 

・ビジネス本とかに挟まれて急に「じょしらく」があったのでびっくりした。

 

・すぐそばのイオンの丸亀製麺で昼ご飯を食べた。

2人前でうどん2個とサイドメニュー4個ついて1000円のセットがあったのでそれにした。2人で来てて良かった。

 

丸亀製麺、2年ぶりくらいに食べたけど、やっぱり美味しかった。こういうの言うのは良くないと思うけど、うどんより何より明太子のおにぎりが旨かった。

地元でよく食べていたので、丸亀製麺に来るたびに高校生の頃を思い出してしまう。

 

・昨日くらいから急に寒くなった。雪が降ったらしいが、昨日出た時はちょうどみぞれだったりして、なんだかんだ今年はまだ1回も雪を目で見ていない。今朝には駐輪場で屋根が濡れてるとこを見たので降ったのは確からしい。

 

ランニングマシン中に観ていたニュースによると、お隣の岐阜市では雪が積もりに積もって、小学生がテンションを上げて登校していた。岐阜市名古屋市、たったあれだけの距離でこうも違うかと驚いた。俺もテンション上げて登校したい。

 

雪の降らない静岡県民なので、雪が降るのは嬉しいし楽しいのだが、自分が名古屋に来てからは結局1回くらいしか積もってない。もっと積もってくれ…。

日記(12/16)

f:id:zAkiyama:20201226003537j:plain

・炒飯食べたらしい。写真が残ってた。

 

・昼ご飯らしい(明るさ的に)。

炒飯なんて何回も作って食べてるから、1回1回に感動が全くない。もう写真を撮る意味も無いような気がする。

 

・夕方に図書館行った。前借りた本を返すため。

 

・図書館に入ったらすぐに妄想代理人みたいなアニメがやってて「妄想代理人みたいなアニメやってる!?」って思ってしまった。キャラデザがリアル寄りな作品見るとすぐ「妄想代理人っぽい」って言うのやめろ(拉致被害の実情を訴えるアニメだった)

 

・正直言うと、借りてた本全然読み切れてなかったから延長しても良かったんだけど、明日本好きの友達と図書館に行く約束があったので、その時色々教えて貰いながらもっかい借りればいいか、と思ったので一回返すことにした。

 

・図書館、こんなご時世で、しかも閉館までそんな時間も無いのに、結構賑わってて凄いなーと思った。

 

・自分の好きなものを描いた。有事の際に備えて公開しておくことにします。

 

f:id:zAkiyama:20201226030027p:plain

 

日記(12/15)

f:id:zAkiyama:20201226001756j:plain

 

YouTubeで動画観てたら急に怖い広告が出てきてビビった。

 

・気になって検索したら既に「怖すぎる広告が話題に」みたいな記事まで出来ていたが、その記事によるとかなり新しい広告らしかった(記事が公開されたのが数時間前だった)。

 

・ぶっちゃけ自分はこれを観てこのサイトにアクセスする気にはならないんだけど、これってどのくらい効果あるんだろうか。

まあ怖いものを見てみたいという気持ちは理解できるし、雑多な広告が蔓延っている今からしたら話題になりさえすれば成功なのかもしれないけど。

 

・他にこういう広告って無かったっけ、と調べてみたけど全然見つからなかった。

 

・なんか青汁かなんかのネット広告で、掲示板の様式をとっているのだけど、それが段々とおかしな方向へ進んでいって・・・みたいな、軽いホラー広告記事みたいなのを昔見かけた記憶がある。はずなんだけど、それすらも検索に引っかからなかった。誰か知っている人いませんか?

 

・あと、「○○○○で絶対に検索しないでください」みたいなやつもあった気がする。○○○○のところにあった文字列、忘れちゃったんだけど、それで検索するとちょっとしたホラー演出の後に実は広告でしたーみたいなこと言われた覚えがある。

「ぎぎがば」みたいな不協和音みたいな感じのひらがな4文字だったと思うんだけど。なんだったっけ…。

 

・探してたものが見つからなかった代わりに、新宿の駅前で、普段は広告が出ているディスプレイに白目のない女の顔だけが写っていたみたいな話が出てきた。怖かったけど、そもそも広告なのかどうか分からない…。

何より怖いのが詳細が全く分かってない所。知ってる人は皆答えたがらないらしい。何の広告なのかも分からないし教えてももらえないので広告としての効果は無い気がするけど…。

 

・こういう詳細を伏せるみたいなの、怖いからやめてくれよーと思うんだけど、実際解決してみると大したことじゃなかったりして、未解決のままの方が怖くて魅力あるときもあるから、やっぱ未解決のままであってくれ。そのままの君が好き。

 

・昔どこかで見たネットの記事で、

「ずっと変な絵を描き続ける子供がいて、両親はいつも不思議に思っていたのだが、あるときその家の壁の中に隠された小部屋があることが分かり、その部屋の壁に、子供がいつも描いていたものにそっくりな変な絵が描かれていて、、、」

みたいな記事があって凄い面白かったんだけど、続きが見つからなくてずっと気になっている。

 

確かその記事は警察が調査して、続報があれば後日記事として上がるという話だったと思うんだけど、ずっと見つけられずにいる。もしかしたらこれも実は大した話じゃなくて記事に出来ないだけなのかもしれないけど。

これも未解決(少なくとも自分の中では)だからこそ魅力を帯びている部分があると思う。真相を知ってしまったら案外すぐに忘れてしまうかもしれない。

 

・雨穴さんとか見てると、人間って根源的な部分で「人を怖がらせたい」みたいな欲求があるんじゃないかと思ったりする。上の記事や広告も、もしかしたらPVを集めるのが主目的じゃなくて、ただ単に人を怖がらせたいだけなのかもしれない。実際自分はなんだかんだそういうの見てしまうから需要もあるのかもしれないけど。

もしこれを読んでる人でそういう面白い話持ってる人いたら教えて下さい。「ぎぎがば」を覚えていないのマジで悔しい…。